FC2ブログ

お客様

はなちゃんが、どんどん元気になって

翌週もはなちゃんのお世話に毎日伺いました。
訪問ごとに回復していくはなちゃん

抜糸が済んで順調に回復していると診断されたそうです。
でもまだ背中を時々気にしています。

届かないのでカラーの必要はなかったけれど
届かないから余計に気になるのかもしれません。


hana9.jpg
アイスノンをあご枕に冷え冷え~で気持ち良さそうです
寝返りは上手にできるようになってきたので
はなちゃん自身が体勢を変えつつ熱中症対策です


hana10.jpg
お家で過ごす時間のほとんどはベットの上
どの角度から撮ると可愛く見えるかな
どの角度から撮ると傷跡が目立たないかな
あーでもない こーでもないと やってるところを
モデルのはなちゃんは嫌な顔も見せずに付き合ってくれました


hana11.jpg
気分がいいと表情が優しくなって
体の力も抜いて夢を見て眠ることもあります
お家の人に甘えているか
おいしーの食べているか
大好きなボール遊びの夢でも見ているのかな


hana12.jpg
ひとつ前の記事で小さな女の子のような仕草を見せると書きましたが
はなちゃん朝は若い女子そのものらしく
いい女は低血圧なの
だから朝からガンガンご飯なんて食べられないわ
らしく→ホント??→勝手な想像です

あ…とにかく朝は食欲がなくて夜はモリモリ食べるんだそうです
これは本当です ハイ

バブルOLの豪華なランチ並みの手作りご飯も
食欲にムラがあったり
よく食べるメニューとそうでもないメニューがあったりしました

体調が悪くて食欲が低下していたピークの時期は過ぎていて
たぶん気持ちも大きかったのではないかと思います

気分転換になればいいな
一緒にボール遊びをしたことを思いだして
また遊びたいって気持ちになってくれたらいいな
そんな思いで、はなちゃんをカートに乗せて
お天気のいい日は少し遠くの公園までお出かけしました

同じような時間に
同じようなルートを通るので
最初のうちは「犬を乗せて人が歩いてる」と驚く人もいましたが
そのうちに顔見知りになって話しかけてくれる人が増えました

はなちゃんが自力で立ったとか
はなちゃんが自力で歩いたとか
訪問中の嬉しい出来事は「速報」としてメール送信です

すぐには読めなくても帰宅前には確実にお知らせできる
だけど私だけ良いとこ取りしてる?なんて気持ちになったりして
ホントははなちゃんだって術後の「はじめて」は
お家の人に見てもらって喜んでもらいたいだろうなと

そんな心配はしなくても良いくらいで
はなちゃんお家の人と一緒の時間も「はじめてのこと」を
たくさん見せていたようです

訪問時にいつも書いて下さるお手紙やメールに
お家の人と一緒に過ごした時の様子などが詳しく書いてあって
はなちゃんスゴイねー
はなちゃん偉いねーと喜べるニュースがたくさんでした

週の後半には自力で歩けるようになり
事故防止のためのケージを押す力も出て
トイレも長い時間我慢できるようになり
だんだん今までのお留守番が出来るようになってきました

私が思っていたより回復が早く
それは本当に心から嬉しい事でしたが
同じくらい寂しさが募ります

はなちゃん元々お留守番が上手にできるワンちゃんです
元気になればシッターがいなくても大丈夫なんです

お出かけも大好きだし
お家の人と一緒にかなり遠くまで旅行にだって出かけます

もう会えないのかな・・
帰り仕度を始める頃には目がうるんだりしました

がっ

ありがたいことに
ご帰宅が遅くなる日はシッターを頼みますとお手紙が!!!

はなちゃんにとって何より嬉しいのは
お家の人が早く帰ってきて一緒に過ごすことで
もちろんお家の人だって早く帰りたいはずだけど

やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
思わず大きな声で大喜びしたら
はなちゃんが不思議そうな顔をしていました

でも、ちゃんと理解していたようです

その続きは次の週のシッターで


シッター 渡部


***********************
携帯アドレスが変更になりました animal1st@docomo.ne.jp
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************
スポンサーサイト



お客様

はなちゃんと次のステージへ

前回はじめてのご利用の様子をご紹介したなはちゃん
過去記事はこちら

前回のご利用から10日後にリピートのご予約を頂いていました
というのも
とてもとても難しい手術を控えていたのです

はなちゃんにとっては2回目の手術
お引越しのため前回とは違う病院での処置なので
お家の方もすごく不安だったと思いますが
お目にかかったときは落ち着いて説明して下さって
アタフタしていたのは私のほうでした

○月○日に手術ですと教えて下さって
術後の経過も毎日のようにメールでお知らせくださいました
予定通り無事に退院したときに
今後のお世話について打ち合わせさせていただいて
はなちゃんを見たらホッとして涙が出ました

カラーこそしていないものの
首からお尻にかけて背骨のところにバリカン
何針縫ったんだろうと思うくらいの手術痕でした


hana5.jpg
後ろ足が思うように動かせないので、ほぼ寝たきりのような状態です
傷口に触れないように体を支えて
はなちゃんが自力で排泄できるための介助をしたり
口元に食器を運んでお水を飲ませたりしました

はなちゃんの体がすっぽり入る大きなベットはフカフカです
背中の痛みと蒸し暑さとの戦いで
気持ちもピリピリとしていました

思うように動けず
体は痛み
大好きなお家の人はお留守
はなちゃんの気持ちは不安でいっぱいだったと思います
はなちゃんのお家の方もご帰宅なさるまでは気が気ではないと思いました

シッターとして出来る限りのことをしたい
はなちゃんが少しでも楽に過ごせるように
はなちゃんのお家の方が安心してお留守にできるように

気持ちはあっても答えは見つからず
数時間つきっきりのお世話の初日が終わりました


hana6.jpg
2日目のはなちゃんは少し寂しそうなお顔をしています
ようやくお家に戻ってきたのに体は思うように動かないし
お家の人に甘えたいのに一緒にいるのは別の人

食欲のないはなちゃんのために
お家の人がはなちゃんが大好きなカボチャ&チーズ&鶏肉を使って
こっそりつまみ食いしたいくらい美味しそうなゴハンを作っていました

はなちゃん食べる?
お口アーンしようね
すごいねぇ
上手に食べるねぇ

保育士時代に食の細い女の子に
ママの作ったお弁当を残さず食べてもらうよう
話しかけながら付き合った頃と重なります

見た目こそワンちゃんですが
はなちゃんの仕草は小さな女の子そのものでした

この日は二部制にして午前と午後の訪問です
合間にスペシャルサプライズで
はなちゃんのお家の方がご帰宅なさったので
午後のはなちゃんはご機嫌そのもの
カートに乗って昨日より長くお散歩を楽しんでくれました


hana6-2.jpg
3日目のはなちゃんは更に回復していました
お家の方のお手紙も今日のメニューも楽しみで
嬉しいことがたくさんです

はなちゃんも自力で体を起こしたり笑顔を見せてくれるようになりました
無理は出来ないけれどリハビリのために足をマッサージしたり
足の曲げ伸ばしをゆっくりすると良いとお伺いしたので
やわらかい芝の上でオシッコをするときに足を地面につくようにすると
はなちゃんは体を大きく左右に揺らしながらバランスをとって
10秒ほど「立止」のポーズをしていました

オシッコも自分でセーブできるようになってきて
腰から下の感覚が確実に戻ってきているように思いました

午後のお散歩では大粒の雨が背中に当たり
とても痛い、または不快に思ったようでキャーン
振り返って背中を確認しようとします

それでもお散歩は大好き
雨が上がったのでもう1度誘うと目をキラキラ

細かく刻んだ野菜の入ったハンバーグをペロリ
ジャガイモとチーズも食べてくれました

ゆっくり眠る姿が猫ちゃんみたいで可愛いです


hana7.jpg
4日目になると貫禄さえ感じるお顔になってきました
お天気が不安定で遠くまでお散歩には行けませんでした
なんだか今日は退屈なのよね…という感じ
気分がパッとしないようです

ご飯もスプーンからはイラナーイ
手のひらからは食べまーす

ちょっぴり甘えん坊さんな1日でした


hana8.jpg
この写真お年頃のはなちゃんは公開しないでよ~と言いそうですが
私は好きな写真の1枚です

暑さ対策のために保冷剤の入ったネッククーラーをするのですが
頭のてっぺんを触ると、かなり暑い
なるべく日陰を選んで歩くようにはしましたが
様子を見つつ首に巻いたり、ほっかむりをしたりとアレンジです

この頃になると自力で移動するようになってきました
行動範囲が広がってきたけれど
ウンチはお腹に力が入るので傷口が痛むのか
それともまだ下半身に思うように力が入らないのか
したいのに出ない
したいけど痛い
そんな感じで過ごしていたようです

毎日お世話に伺っていると
はなちゃんが日ごと良くなっているように思えました
けれど獣医師ではないので勝手な判断はできません

どうか「順調に回復しています」と診断されますように
お家の人とゆっくりと楽しい時間が過ごせますように
そう願って1週間が終わりました

はなちゃんのお話は、まだまだ続きます
「難病」という言葉が適切なのか分かりませんが
とても症例の少ない病気らしく
私自身も調べてみましたが詳しい事が分かりませんでした

通常のお世話とは違う事もあり
訪問回数や訪問時間が長いこともあり
はなちゃんシリーズとして
順にお知らせする予定です


はなちゃんのお家の方へ
シッターのときは、いつだって訪問している子の
おかーさんの気持ちで接していますが
もしはなちゃんが家の子だったら…と何度も考えました

日ごと回復しているはなちゃんに会えることはもちろん
今日のご飯は何だろう
お手紙にはどんなことが書いてあるのかな
幼稚園の連絡帳のようなやり取りも楽しくて
通常のシッターとは違う意味で私も勉強させてもらいました

本当にありがとうございます


シッター 渡部




***********************
携帯アドレスが変更になりました animal1st@docomo.ne.jp
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

sea(シー)くん

sea(シー)くんはマンチカンで7歳の男の子です
シャイな性格なので知らない人が苦手とお伺いしましたが
打ち合わせの日はお顔を見せてくれました

大好きなお家の人に甘えていて
私のことは気にしていない様子で
さらにマタタビに夢中になり盛り上がり
かわいくじゃれた姿をたくさん見ることができました


sea1.jpg
クリクリとした瞳が可愛いです
ちょっと緊張していますがカメラ目線してくれました

がっ

sea2.jpg
オモチャ遊びが大好きで
大きなキャットタワーで爪とぎをして
スリスリとマタタビで遊んでいたので
私のことは眼中になく…


sea3.jpg
お世話の当日はお布団の中に潜っていました
普段もお留守番のときはお布団の中にいるそうで
seaくんを驚かせないように
そっと布団の上から撫でて声をかけました

しばらくすると、ゆっくりとお顔を見せてくれましたが
腰を低くして様子をうかがいながらタワーまで移動します

マンチカンなので足が短くて
更に腰を低くして移動する姿が何とも愛らしいのですが
クスッと笑ったら困ったような顔をしました

どうしよう…
確かこの前来た人だけど
今日はボクひとりだもん

遊びたい気持ちもあるけれど
よく知らない人だからドキドキしちゃうんだ

そんなお顔でタワーまで辿りついたものの
またスタスタとお布団へ戻ってしまいました


sea4.jpg
翌日のseaくんも、やっぱりお布団の中にいました

あ~あ今日もこの人が来たよ
お家の人はまだ帰ってこないのかなぁ
そんなお顔をしています

オモチャで誘うと遊びたい気持ちはあるようで
狭い所に隠れながら少しだけ狙っていましたが
やっぱり夢中になるほどではなくて
すぐにお布団に戻ってしまいました


もともと遊び好きの猫ちゃんなので
ひとりで過ごす時間はたっぷりひとり遊びをして
ご飯もモリモリ食べていたので
慣れたらよく遊んでくれるタイプの猫ちゃんのようです


seaくんのお家の方へ
ご利用ありがとうございました
初めてで何かとご心配だったと思いますが
お帰りになってからのseaくんの様子はいかがだったでしょうか
更新が遅くなって申し訳ございません
またのご利用を心よりお待ちしております


シッター 渡部


***********************
携帯アドレスが変更になりました animal1st@docomo.ne.jp
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

大人になったよ!! クマチヨくん

フェレットのクマチヨくんとの再会です

鍵のお預かりに伺う時までに
お家の方からシャンプーして待っていますと
ご連絡を頂きました

男前に磨きをかけてツヤツヤのクマチヨくん
体の大きさは、そんなに変わらなかったけれど
お顔がお兄さんになって
動きもずいぶん大人っぽくなりました

近頃お気に入りの遊びは
さすが男同士!!という感じのパワフルなもの

クマチヨくんを、しっかり支えて
ピューンと床に滑らせると
ヒョイと起き上がって
もっと もっと と おねだりです


kumatiyo16.jpg
これまでは走りまわって
オモチャを夢中で追いかけていましたが
最近はオモチャよりスキンシップを喜ぶそうで
お道具箱のオモチャをお借りしましたが
それは赤ちゃんが使うんだよ~というお顔で見ていました

お家の人との遊びを真似するには
テクニックが必要でケガがあっては大変なので
クマチヨくんの体を両手で包んで
グググーッと押してみることにしました

これが意外と好評で
もっと もっと~とリクエストしてくれます
夢中になったのは私も同じ
時間を忘れて遊びました


kumatiyo17.jpg
休憩タイムはふかふかのカーペットで
両手で体を起こすポーズも大人っぽくなりました

体力がついて心も成長したのか
いつもは初回のトイレでウンチがゆるくなっていたのに
今回は「いいウンチくん」をしてくれて
たくさんほめたらクマチヨくんも嬉しそうです

一緒にいると不思議なもので
フェレットさんなのに人間の子供のような感覚になって
遊んでいる時間はシッターではなくて保育士に戻ったような
そんな不思議な気持ちになりました


kumatiyo18.jpg
お掃除タイムはハンモックでくつろぎます
クマチヨくん、お掃除終わったよ~と話しかけると
あらそう?とお腹を上にして見上げていました

こんな仕草も大人になった証拠ですね♪


kumatiyo19.jpg
全身を撫でながら健康チェック
この時もお腹を見せてくれました

そこ気持ちいいから
体をクネクネさせて教えてくれます


赤ちゃん時代から成長期にかけて
愛情たっぷりに育ったおかげで
フェレットさんにありがちな「噛み癖」もなく
いつも抱っこしたり撫でたりしているから
シッターで伺った時も
「物」より「人の手」を喜びました

もちろん個体差があって
愛情不足=噛み癖
スキンシップ不足=オモチャ好き
こうして簡単に言えることではないのですが
クマチヨくんは本当にお世話がしやすいフェレットさんで
フェレットさんを家族に迎えたら楽しそうと
気持ちが揺らぎましたが…

この愛らしさと性格はクマチヨくんだから
お家の方との関係が良好だから
そう思うと
やっぱりアニマルファーストでフェレットさんの
お世話をするのはクマチヨくんだけにしようと思いました


クマチヨくんのお家の方へ
今回も本当にいろいろとお世話になりました
リピートを頂くことで私もクマチヨくんの成長を
一緒に楽しむことができて本当に嬉しいです

クマチヨくんを通して日々の暮らしが目に浮かんで
私も幸せな気持ちになりました
これからもたくさんの幸せと思い出を作って下さいね


シッター 渡部


***********************
携帯アドレスが変更になりました animal1st@docomo.ne.jp
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

ウサギさんのツートップ ライスくん

アニマルファーストをご利用のウサギさんで
人気のツートップと言えばライスくんと本田くん

3連休も終わりブログ更新も気合い入れて行くぞと
次の記事の準備をしていたら
なんと偶然にも本田くん⇒ライスくんでした

のはずが

公開設定の順番を間違えてしまいました
すみません

ケージの中からこんにちは☆
可愛いタイトルがついた3枚の写真を送って下さいました


ra40.jpg
いつもカメラ目線のライスくんですが
めずらしくソッポを向いています

まだ撮られているのに気が付いてないのでしょうか


ra41.jpg
どこか遠くを見て何か考えているようです

このままピョンとお部屋遊びを楽しみそうですが


ra42.jpg
ライスくん、またそっぽ向いてしまいました
スタンドのチモシーを食べているのかもしれません

この頃のライスくんは
ママにマウンティングをしていたそうです

未去勢の男の子ならシーズンがくれば自然の行為
叱ったり無理にやめさせるのはストレスになります
さらに1度恋の味を知ってしまったなら尚更です
ワンちゃんなら恋煩いで食欲が低下して痩せてしまう子も…

ライスくんのママは甘やかしているのかもと
おっしゃっていましたが
こうして、のびのび育てているから
明るいライスくんがいるのだと思います

そのライスくん
近頃は私にもよく甘えてくれるようになりました
少しだけライスくんのママに近づいたかな?


ライスくんのお家の方へ
いつも可愛い写真をありがとうございます
暑い日が続いているので
手足を目一杯伸ばして涼んでいる様子が目に浮かびます

この夏も元気で過ごしてくださいね


***********************
携帯アドレスが変更になりました animal1st@docomo.ne.jp
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************
プロフィール

シッター渡部

Author:シッター渡部
ANIMAL FAST
足立区北加平町
営業時間(電話受付)
8:00-20:00
080-2395-7873
http://www.animal1st.com

動物取扱業登録番号
第004390号
愛玩動物飼養管理士1級
認定登録番号 第126110342号
ペットフードシニアソムリエ

最新トラックバック
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ