ワンちゃん、ネコちゃん、ウサギさんを大切にお世話いたします。シッティングの様子やご予約状況など載せています。
はなちゃんが、どんどん元気になって
2013年07月28日 (日) | 編集 |
翌週もはなちゃんのお世話に毎日伺いました。
訪問ごとに回復していくはなちゃん

抜糸が済んで順調に回復していると診断されたそうです。
でもまだ背中を時々気にしています。

届かないのでカラーの必要はなかったけれど
届かないから余計に気になるのかもしれません。


hana9.jpg
アイスノンをあご枕に冷え冷え~で気持ち良さそうです
寝返りは上手にできるようになってきたので
はなちゃん自身が体勢を変えつつ熱中症対策です


hana10.jpg
お家で過ごす時間のほとんどはベットの上
どの角度から撮ると可愛く見えるかな
どの角度から撮ると傷跡が目立たないかな
あーでもない こーでもないと やってるところを
モデルのはなちゃんは嫌な顔も見せずに付き合ってくれました


hana11.jpg
気分がいいと表情が優しくなって
体の力も抜いて夢を見て眠ることもあります
お家の人に甘えているか
おいしーの食べているか
大好きなボール遊びの夢でも見ているのかな


hana12.jpg
ひとつ前の記事で小さな女の子のような仕草を見せると書きましたが
はなちゃん朝は若い女子そのものらしく
いい女は低血圧なの
だから朝からガンガンご飯なんて食べられないわ
らしく→ホント??→勝手な想像です

あ…とにかく朝は食欲がなくて夜はモリモリ食べるんだそうです
これは本当です ハイ

バブルOLの豪華なランチ並みの手作りご飯も
食欲にムラがあったり
よく食べるメニューとそうでもないメニューがあったりしました

体調が悪くて食欲が低下していたピークの時期は過ぎていて
たぶん気持ちも大きかったのではないかと思います

気分転換になればいいな
一緒にボール遊びをしたことを思いだして
また遊びたいって気持ちになってくれたらいいな
そんな思いで、はなちゃんをカートに乗せて
お天気のいい日は少し遠くの公園までお出かけしました

同じような時間に
同じようなルートを通るので
最初のうちは「犬を乗せて人が歩いてる」と驚く人もいましたが
そのうちに顔見知りになって話しかけてくれる人が増えました

はなちゃんが自力で立ったとか
はなちゃんが自力で歩いたとか
訪問中の嬉しい出来事は「速報」としてメール送信です

すぐには読めなくても帰宅前には確実にお知らせできる
だけど私だけ良いとこ取りしてる?なんて気持ちになったりして
ホントははなちゃんだって術後の「はじめて」は
お家の人に見てもらって喜んでもらいたいだろうなと

そんな心配はしなくても良いくらいで
はなちゃんお家の人と一緒の時間も「はじめてのこと」を
たくさん見せていたようです

訪問時にいつも書いて下さるお手紙やメールに
お家の人と一緒に過ごした時の様子などが詳しく書いてあって
はなちゃんスゴイねー
はなちゃん偉いねーと喜べるニュースがたくさんでした

週の後半には自力で歩けるようになり
事故防止のためのケージを押す力も出て
トイレも長い時間我慢できるようになり
だんだん今までのお留守番が出来るようになってきました

私が思っていたより回復が早く
それは本当に心から嬉しい事でしたが
同じくらい寂しさが募ります

はなちゃん元々お留守番が上手にできるワンちゃんです
元気になればシッターがいなくても大丈夫なんです

お出かけも大好きだし
お家の人と一緒にかなり遠くまで旅行にだって出かけます

もう会えないのかな・・
帰り仕度を始める頃には目がうるんだりしました

がっ

ありがたいことに
ご帰宅が遅くなる日はシッターを頼みますとお手紙が!!!

はなちゃんにとって何より嬉しいのは
お家の人が早く帰ってきて一緒に過ごすことで
もちろんお家の人だって早く帰りたいはずだけど

やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
思わず大きな声で大喜びしたら
はなちゃんが不思議そうな顔をしていました

でも、ちゃんと理解していたようです

その続きは次の週のシッターで


シッター 渡部


***********************
携帯アドレスが変更になりました animal1st@docomo.ne.jp
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************
スポンサーサイト