FC2ブログ

お客様

そらちゃんが変わった

そらちゃんのお世話に伺いました
ここ数回は鍵のお預かりなどで伺ったときに
お家の方のそばで一緒にお話を聞いてくれて
少しずつ私との時間に慣れてくれたかな?と
嬉しくなるような気持ちでいました


sora21.jpg
お人形と同じポーズでお昼寝中のそらちゃん
体を横にしてリラックスしていますが
この写真は残念ながらシッター中ではありません

そらちゃんは、この少し前に体調を崩して病院へ
喘息の発作が出たようです
お薬はご飯に混ぜると飲んでくれて
お薬が効いて今は投薬も終わり元気にしています


sora22.jpg
体調が良くなったことも関係しているのか
この時のそらちゃんは少し眠そうでしたが
今までよりも穏やかに見えました

攻撃的ではないけれど
気分が乗らないときはシャーッと言うのですが
この日は無口なそらちゃん
呼吸も落ち着いていて体調は安定しているようです

まぶたがくっつきそうなくらい
目が細くなっているのに絶対に寝ないそらちゃん!!
眠かったらネンネしていいんだよと話しましたが、
まだ安心して眠るくらいの関係ではないと教えてくれました


sora23.jpg
そらちゃんのお家の方から顔を見るときの角度について教えていただきました
今回はそれを実践すべく小道具を持参してチャレンジです
あ~ら不思議 良い感じじゃぁないですか
今回は今までよりもシッター中の行動範囲が広がりました

そらちゃん少し開けた窓から外の景色を楽しんでいます
ゆっくり後姿を見れたのは初めてです
首からお尻にかけての丸いラインが可愛いです


sora24.jpg
大きなクッションにスライディングするそらちゃん
気分が上がると目いっぱい遊びます
クッションの上をクルクルと円を描くように移動して
ポインタを狙っていました


sora25.jpg
たくさん動いたらお腹もすいたようで
ご飯を食べに行きました

初回のご利用でご飯を食べたきり…
2回目以降は全く食べなかったり
デリバリーして離れて見ていると警戒しつつ食べたりしていました

「食いしん坊のそら」と
そらちゃんのお家の方がよくお話し下さるので
食べることはそらちゃんにとって大きな楽しみのはずで
ゆっくり味わって食べるのはひとりで過ごす時間だったので
この変化もまたすごく嬉しくなりました

食後はやや隠れた位置で念入りにお手入れです
お年頃の女の子
お口の周りから耳や頭の後ろや手を丁寧に舐めます

ピントがスレていますが私にとっては貴重な1枚になりました
ご飯を食べたからする仕草
あまり見ていると気にして移動しましたが
少しずつ気持ちの変化が現れてきたようです


sora26.jpg
美人顔のそらちゃんです
おそらくこの写真を見てだと思いますが
そらちゃんのお家の方が普段のお顔のようだと仰いました

この日も訪問中にご飯を食べて
オモチャで遊んで
私の持ち物の匂いチェックをして
それから少しだけウーとかシャーと言いました

ニャーンがまだなくて
ウーとかシャーが減って
今までの訪問より無口でしたが
そらちゃんとの関係が良いほうに向かっていると感じました

だいぶ秋めいてきてもベランダの朝顔さんは花をつけ
初めてシッターに伺ったときからある小さな鉢植えの
はっちゃんも元気です

植物の名前が分からなくて
とても小さな葉っぱをたくさんつけていて愛らしいので
勝手に名前をつけて水やりをしています

初回ご利用から変わらない物と事
訪問の度に変わっていくこと
進んだり下がったりしながらも
そらちゃんとの思いでがまたひとつ増えました


そらちゃんのお家の方へ
いつもご利用ありがとうございます
そらちゃんと仲良くなるコツを教えていただいて
今回は今までより仲良くなれました

お家の方と一緒に過ごしている時のような気持ちで
そらちゃんが過ごしてくれるようになるには
もう少し時間が掛かりそうですが
緊張から少しだけ解放されたかな?と思います

遊んでくれるし
おいしいの用意してくれるしと
少しでも楽しい記憶がそらちゃんに残るように
そらちゃんの気持ちを尊重しつつ
今後もお世話させていただきます

ブログをいつも楽しみにして下さってありがとうございます
他のお客様の大切な家族も
我が家の子供たちのことも
同じように愛情を持って下さることに心より感謝しております


シッター 渡部

***********************
年末年始のご予約が増えてまいりました。
ご予定がお決まりのお客様はお早めにお知らせくださいませ。

ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************
スポンサーサイト

お客様

入院中のコウくん

たくさんのウサギさんたちが暮らす
うーちゃんたちのお家のコウくんの紹介です

定期的に訪問していますが入院中でお顔が見れませんでした
ひとりでもいないと、とても寂しくて
みんなも寂しそうで
うーちゃんたちのお家の方にもお伝えしたところ
面会で写真を撮って送って下さいました


nisi10.jpg
ふわふわの長くてきれいな毛はパパのゴクーくん譲り
他の兄弟たちの誰よりもパパに似ています
触るとやわらかくて気持ちが良くて
ブラッシングは苦手だけれど
たくさん褒めると頑張ってくれます


nisi11.jpg
お家の方が面会に来てくれて
すごく嬉しそうなお顔をしています
チャームポイントのお口周りもバッチリ写っていました


ちょっぴりシャイなコウくん
初めてお世話に伺ったときは体に力を入れて
すごく緊張していましたが
もともと大人しくて甘えん坊なウサギさんなので
慣れると抱っこは喜ぶようになりました

コウくんが退院後もお世話に伺っていますが
この後コウくん、レイくん、リンくん、ソアラちゃん、ゴクーくんは
新しいお家へお引越しが決まりました

シニアのうーちゃんとノアちゃん
チンチラのマンゴーちゃんは今のお家で

お引越しの直前にお家の方の計らいで
みんなにお別れが出来ました
ガランとしたケージをお掃除すると思い出が溢れてきます

とても寂しいけれど、お家の方はもっともっと寂しい
ご事情があってのことで
みんなの幸せを願ってのことだと思います

生きていればいつか会えるかもしれない
みんな良い子たちだから新しいお家でも可愛がってくれると思います。

うーちゃんたちのお世話は今後もご利用くださるそうなので
ひとりひとりに掛ける時間が長くなるので
しっかりケアをして、たっぷりスキンシップしたいと思います


コウくんたちのお家の方へ
いつもご利用ありがとうございます。
お気持ちをお察しするに余りありますが
うーちゃんたちと今後もご縁が続くことを楽しみにしております。
また可愛い写真を撮ってご紹介させていただきますね。


シッター 渡部

***********************
年末年始のご予約が増えてまいりました。
ご予定がお決まりのお客様はお早めにお知らせくださいませ。

ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

犬猫うさぎ

がん治療から1年が経過しました

2012年10月30日 悪性リンパ腫と診断された長女は
当時17歳6か月で持病もあり、そのままでは余命2週間
抗がん剤治療をして3か月くらいでしょうと言われました

治療開始から2ヶ月後には3.6kgあった体重が1.7kgまで減少し
生命維持体重に限りなく近づいていきました。
このころ自力では全くご飯を食べられないので強制給餌を続けました

お仕事で留守にしている時間は全く食べられません
年末年始は帰宅したら冷たくなっているかもしれないと
覚悟を決めるほど衰弱していました

喉の奥に腫瘍があって飲み込むのが痛くて辛い
どのくらい食べたら満腹になるのか
いつお腹がすいているのかも分からないまま
命を繋ぐためだけの毎日の食事は長女にとっても私にとっても
本当に辛く悲しい時間でした
でも食べさせるのをやめたら…
泣きながら無理やり口の中に押し込み…

約4ヶ月後に実家から届いたオキアミの佃煮の匂いをクンクン
委縮した舌を必死に動かして食べようとします
元気なころから人間の食べ物には興味のなかった長女が
これを境に色んなものを食べ始めました

体重も少しずつ増えて2.6kgまで戻り
人間の食べ物にも興味を示すようになり
私が食事をしていると食べたがるようになりました

何でもいいから食べて欲しい
そう思って刺激の強いのも以外はとにかく全部食べさせました
食べることに喜びを感じたのでしょう
ドライフードを食べられるまでに回復しました

抗がん剤は新しくできる細胞を殺してしまう副作用があるそうで
胃液が減りおう吐や食欲不振になったり
地肌が見えるくらい脱毛したり
腸内細菌が減って下痢をします

抗がん剤の注射にも種類があって
静脈注射が出来るものと静脈に点滴が必要な物があります
点滴は数時間掛かるので日帰り入院
効き目が強い分だけ副作用も大きく費用も2倍近く掛かります

副作用でグッタリするのを見ているのも辛く
やめてしまおうかと悩んだこともありました
Dr.に相談したところ決めるのは私
続ければ副作用はあるけれど延命が出来る
やめれば副作用ななくなるけれどガンは進行するから
病気の進行による苦痛があり
やっぱりなんとかして下さいと言われた時は手遅れの可能性もあると

悲しくて悔しいけれど
どちらを選んでも長女にとっては苦しみが伴います
QOLを考えて抗がん剤の点滴をやめました
治療効果は減ってしまうけれど副作用も軽くなる
それで寿命が短くなったとしても
毎日の暮らしが少しでも楽になればと苦渋の決断でした

全身をめぐる血液にガンがあるので
体中の色んなところに腫瘍が出来ては消えるのを繰り返しています。
朝に元気いっぱいでも昼にはグッタリと数時間単位で体調が変化しますが
体調がいい日は数メートル程度ではありますが庭を散歩するくらい回復しました

リンパ腫の1年生存率は30%
高齢で持病のある長女にとっては、もっと少ない確率でしたが
おかげさまで1年経過し体重は減少し2.1kgになりましたが、まだまだ頑張っています

この病気に「完治」の言葉はありません
抗がん剤治療が終わる「寛解」はありますが
つまりは再発してしまうということになります
我が家の場合は抗がん剤治療は2年ほど続く見込みなので
あと1年弱生きていられるかというと非常に厳しいと思われますが
1年前の今頃を思えば今こうして一緒に過ごせることが夢のようです

大名行列のように長女が通ると他の子たちがひれ伏すようなオーラを放ち
教育係として目を光らせる立場から
第一線を退き下の子たちが長女を守ってあげるような関係に変わりました

お客様からの暖かいお気持ちが長女の生きる力になっています。
きっと私だけでは、この1年乗り切ることができなかったと思います。
心身ともに支えてくださるお客様へ
これからも精一杯の愛情でシッターをすることで御恩返しをさせていただきます。

ten1.jpg
分かりにくいのですが点滴をしているところです
点滴バッグを吊り下げる金具には、はなちゃんが送って下さった
市谷亀岡八幡宮のお守りを下げています。
パワー全開で点滴しながら喉をゴロゴロ鳴らしてご飯も食べます。
病院で話をしたら驚かれました。


ten2.jpg
この角度は若々しく?見えました
とても寒がるので10月にはコタツ出しました。


ten3.jpg
おねーちゃん ガンバレ
無言で口をパクパクさせて応援団してる長男と次女
次男は動きが早いので4ショットは無理でした

お客様の中で
ブログを読んでくださる方の中で
いつかリンパ種のことを知りたいと思った時のために
我が家のケースを近況報告を含めてご紹介させていただきました

長男と次女の歯石除去手術で抜歯をしたこと
お風呂に浸かって夢をみるほど爆睡する長男のこと
次男のうさんぽのお話など
普段の我が家のこともネタ満載ですが
ご利用いただいているお客様の記事がまだまだ書ききれていないので
我が家ネタはいつかまたご紹介したいと思います。


シッター 渡部

***********************
年末年始のご予約が増えてまいりました。
ご予定がお決まりのお客様はお早めにお知らせくださいませ。

ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

はなちゃん完治しました!!

初夏に大きな手術をしたはなちゃん
手術前に数回
退院後に長時間
回復期からも継続でご利用いただいています。

ブログではなちゃんの経過を暖かく見守って下さるお客様
優しいメッセージもたくさん頂戴しました
そして待ちに待ったこの日
担当のDr.から「とても良いです」と診断されたそうで
今後は定期健診になるそうです

はなちゃん完治しました!!\(^o^)/

hana35.jpg
病院の帰りに市谷亀岡八幡宮でお礼参りをして
カフェでランチを楽しみ
近くの席のお客様に「かわいい」と何度も声を掛けられて
はなちゃんもはなちゃんのお家の方も嬉しかったそうです。

神社で嬉しそうなお顔のはなちゃんの写真を送って下さいました。
ちょっとふっくらして見えるのはサイズ調整の時の縦横比の都合で
ホントのはなちゃんは、もっとスリムです。

完治の嬉しいお知らせを頂戴してから初めての訪問で
玄関ドアを開けた日は、はなちゃんが先に気が付いていて
階段の真ん中あたりでやっぱりねーと見ていました。

私すっかり元気になったのと教えてくれるように
とっても喜んで迎えてくれましたが
連続してのボール投げでは足がもつれてしまいます。
休憩しながら10分ほど遊ぶと自宅に戻ってお水を飲んで
2回目のお散歩に出発です。

お散歩中でもお水が飲めるように用意はあるのですが、
お家の近くで遊ぶ時は自宅の食器からお水を飲むのが
この頃のはなちゃんの定番になっていました。


hana36.jpg
裏庭でオシッコを済ませてボール遊びをしていると
はなちゃんは近くを歩いている人にロックオン
どうやらお家の人と思い込んだようです。

玄関や勝手口をグルグル回って探して見つけられず
この日はションボリして玄関を向いて座りました。
楽しい休日の後の反動で寂しさが募るようです。


hana37.jpg
はなちゃん珍しく鞄チェックをしています
何かを引っ張り出そうとしましたが目ぼしいものがなく

hana38.jpg
お膝からも知らない匂いがするよ
私何だか気になるの
そんな風に見えたので
はなちゃんの前に訪問した子のお名前を話しました

カタカナのハナちゃんのお家にも訪問していたので
もしかしたら何かを感じて普段より気になっていたのかもしれません


hana39.jpg
この日のはなちゃんはルンルンしています
前日に以前泊った超高級一流ホテルの前を通って
入ろうとしたそうです
とても楽しい記憶が蘇ったのですね

同じ日に外国人観光客に写真を撮られたり
かわいいと囲まれたそうです。
昨日こんなことがあったんだよと教えてくれたようです。

そしてこの日はボール遊びでも嬉しい変化が見られました。
セミナーで学んだ「柴犬の特徴」を参考に
投げ方を少し変えただけで集中して楽しんで長く遊んでくれました。

動物行動学には興味があるので
出来るだけ勉強はしているのですが
やはり最新の情報を得ることの大事さを
はなちゃんが改めて教えてくれた日でもありました。

前回は5分だったお散歩が
今回は10倍の50分
こんなところホントにストレートに返ってくるので
気持ちと行動の繋がりを感じます。

はなちゃんのお家の方から豪華なアルバムを頂戴しました。
思い出がたくさん詰まった写真集です。
中には以前住んでいた街で利用していたペットホテルの写真もありました。
私にとってそれは衝撃的な驚きを持った1枚です。
とても理想的な環境で通常のペットホテルとは全く違いました。
今のはなちゃんがあるのは、このホテルの影響も大きいと思います。
もちろんはなちゃんのお家の方の育児が素晴らしいのは言うまでもありません。

そして我が家の長女へお守りも。
お礼参りの時に神社で授かった物です。
はなちゃんの完治パワーも入ってご利益倍増だと思いました。


はなちゃんのお家の方へ
完治おめでとうございます。
順調に回復して元気いっぱいに走れるようになったのは
大きなOPEを家族みんなで乗り越えたからですね。
この日が来ることを心待ちにしていたので本当に嬉しいです。

手の込んだ素敵な写真集もありがとうございます。
どのページに何の写真があるが暗記するくらい何度も何度も眺めています。
お守りもありがとうございました。
いつも守られている気持ちで安心します。
シッターの日は私が全力ではなちゃんをお守りいたします。


シッター 渡部

***********************
年末年始のご予約が増えてまいりました。
ご予定がお決まりのお客様はお早めにお知らせくださいませ。

ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

ちょっとスネたクリスくん

長く長くご利用下さっているクリスくんのお世話に伺いました。
何度お伺いしても初めての日のお世話からの記憶が蘇って
小さな歴史の積み重ねを感じます。


chris22.jpg
鍵のお預かりに伺った日は、これまでに見たことがないくらいご機嫌でした
抱っこは苦手だそうですが「大丈夫かも」とクリスくんのお家の方がおっしゃいます
お家の方に抱っこされて手を振ってくれた姿が可愛くて
とても強く印象に残っていたので気持ちを汲んでくださったようです

ぎゅっと抱きしめたい気持ち
たくさんナデナデしたい気持ちはいつもありますが
クリスくんが嫌だと思ったり怖いと思っては大変です
繊細な心をそっと包み込むようにスキンシップ出来たらと思うのですが
何度お世話に伺っても触れる前はいつもドキドキです

今回は大丈夫かなぁとドアを開けましたが
クリスくんの眠い時間のサイクルと重なったようでした
ボクね今日は静かに過ごしたいんだよ
オモチャで遊ばないし
ナデナデもいらないの
渡部さんは別のお部屋にいてもいいよ~と言ってるようでした


chris23.jpg
クリスくんの気持ちを優先して別のお部屋へ
レポートを書いては様子を見に行って
また戻ってレポートを書いて
またくるねと声をかけて鍵を閉めました

クリスくん本当はものすごく甘えん坊さんです
作戦成功で眠いサイクルに変わりはないけれど
私から見える場所に移動して過ごしてくれるようになりました

見えるけれど遠い場所です
クリスくん自身は半分隠れているつもりのようですが
よ~く見えてますよ~とクスクス笑える場所にいます


chris24.jpg
声かけは控えめに
こまめに様子を見ながら過ごしていると
いつの間にかだんだん近くに移動していたクリスくん
追えば逃げる逃げれば追う???
ねえねえクリスくん
お写真撮ってもいい?
や~だよと横向きつつも表情は穏やかです


chris25.jpg
今回はあんまりボクの近くに来ないなぁ
今回はあんまりボクに話しかけないなぁ
おかしいなぁ
仕方ない…ちょっと相手してやるかと思ってくれたのか
クリスくん玄関で遊びに誘います
そこからチョイノリな感じでお部屋に移動して遊び始めましたが
撮影NGが出てしまい写真や動画を撮り始めると
もうや~めたと遊ばなくなってしまいました


chris26.jpg
クリスくん、もうすぐお家の人が帰ってくるから
渡部さんはバイバイする日だよ
お留守番上手にできてお利口さんだね
でも今回はあんまり遊ばなかったね
寂しいなぁ

最終日はいつも少し距離を置いて
気持ちはお家の人に向いているクリスくんですが
今回はサービスしてくれて
私の近くで過ごす時間を長く取ってくれました

遊びたい気分の日とか
眠い時間に訪問した日とか
その時で違って当たり前で
そんな時もその時の最高のサービスが出来たらと思っています

眠い日はそっと見守り
遊びたい時は目いっぱい遊ぶ
シッターの都合ではなく
あくまでも訪問先の大切な家族のために

クリスくんもクリスくんのお家の方も
それをよく理解して下さっているので
私も安心して最終日を迎えることができました。


クリスくんのお家の方へ
いつもご利用ありがとうございます。
お目にかかったときやお手紙やメールで暖かいお言葉を
たくさん頂戴していつも感謝しております。
優しくて甘えん坊で繊細なクリスくん
今回も抱っこは出来ませんでしたが
毎回初回の訪問を思い出しては
よくここまで心よ許してくれるようになったなと
嬉し涙がこぼれてしまいます。
たくさんのご理解を頂戴しているおかげです。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


シッター 渡部

***********************
年末年始のご予約が増えてまいりました。
ご予定がお決まりのお客様はお早めにお知らせくださいませ。

ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************
プロフィール

シッター渡部

Author:シッター渡部
ANIMAL FAST
足立区北加平町
営業時間(電話受付)
8:00-20:00
080-2395-7873
http://www.animal1st.com

動物取扱業登録番号
第004390号
愛玩動物飼養管理士1級
認定登録番号 第126110342号
ペットフードシニアソムリエ

最新トラックバック
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ