FC2ブログ

お客様

エルモちゃんはフレンドリー

エルモちゃんのお世話に伺いました
前回初めてふたりだけで過ごし
お家の方と一緒のお散歩とは違う一面を発見し
今度はもっと仲良くなれると思っていたところ
すぐにリピートのご依頼を頂きました

何の迷いも不安もなく
エルモちゃんと一緒に楽しく過ごせるんだと
ウキウキしながらドアを開けます

エルモちゃんは物音で気がついて
いつもお留守番をしているお部屋から
お顔を見せてくれました
私を見るとお散歩に行くのだと分かって
何も言わなくても玄関へまっしぐら!!!


elmo5.jpg
お散歩の用意を済ませて、いざ出発
ここいつも通る道なのよと教えるように
少し前を歩いて道案内をしてくれます

お散歩前の用意も
お散歩中も落ち着いていて
ついついする「いくつかの癖」もなく本当に上手に
お散歩をしてくれました。
距離も時間も前回より長くエルモちゃんが安心しているのが分かります。

帰宅してから、こんなに可愛いお顔を見せてくれました。
透き通るような白なので写真も白とびしましたが
目をくりくりさせてニコニコした表情は
何度見ても嬉しくなります


elmo6.jpg
お水をたくさん飲んで、スキンシップもたくさんして
ちょっと目を伏せたような感じでも写真を1枚
エルモちゃんの表情が変化して
どんどん豊かな感情表現をしてくれるようになりました


elmo7.jpg
この前は写真嫌よ~ってそっぽ向いたよね
今日はいいの?
可愛いお顔いっぱい撮れるから嬉しいんだよ
そんな話をしながら
食事の用意やトイレの掃除をしながら
エルモちゃんの写真をたくさん撮りました


elmo8.jpg
この人も嫌なことをしたり怖いことはしない
そんな風に思ってくれたようです
エルモちゃんの体が少しずつ横を向いて
おなかも見せてくれました


elmo9.jpg
ね~エルモちゃん このままでいられる?
そう聞いて撮った1枚です
この頃には、すっかり打ち解けて
どこ触ってもいいよ~と体の力を抜いて
とてもリラックスしてくれました

違うワンちゃんのお世話に伺っているように
すごくフレンドリーになったエルモちゃん
社会化がうまくいかず狭い世界しか知らなかった子犬時代から
新しい家族に迎えられていろんな経験を積み重ねていくうちに
エルモちゃんが本来持っている性質が引き出されてきたようです

見た目の愛らしさはもちろん
エルモちゃん本当は人間が大好きで甘えん坊さん
それを伝えるのも受け止めるのも苦手だったけれど
日々の暮らしの中で学習し成長していったのだと思います

エルモちゃんのお家の方は
頑張って愛想を振りまかなくてもいいのだけれど
エルモちゃんの魅力をお家の人だけが独り占めするのは
もったいないからエルモちゃんの魅力を分かってくれる人たちに
どんどん公開したいこと
人と関わることでエルモちゃんが幸せを感じる機会が増えることを
願っていると仰っていました

プラスの経験が積み重なり自信がつけば
エルモちゃんの魅力は、もっともっと引き出されるはずです。
お家の方も望んでいらっしゃることなので
近い将来その希望は叶うと思います


エルモちゃんのお家の方へ
いつもご利用ありがとうございます
エルモちゃん私とは心の距離をグッと近づけてくれました
頭の回転が速く動機の結びつけがうまくいったので
すんなりお留守番の時間を楽しめるようになって
私も本当に嬉しかったです

暖かくなってお出かけしやすくなれば
新しい楽しい経験をたくさんするのでしょうね
またのご利用を心よりお待ちしております


シッター 渡部

***********************
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************
スポンサーサイト



お客様

Dちゃんと一緒

Dちゃんのお世話に伺いました。
ウサギさんでは歳年長なので
ご予約を頂いて元気に過していると思ったら
飛び上るほど嬉しくなりました。

Dちゃんのお家の方がDちゃんをお世話するときは
ふんわりと包み込むようなイメージがあって
食事管理や空調や体のお手入れなど
細やかに気配りをなさっています。

普段は行動範囲も広いようで
きっと若いころは活発に動いていたのだろうと
思えるようなお話も伺いましたが
シッター中は健康管理と事故防止を第一に
Dちゃんのハウスがあるお部屋で過すことにしています。


d15.jpg
チモシーが大好きなDちゃん
とてもリズミカルにシャカシャカ音をさせるので
歌をうたっているような
楽器を演奏するような心地いい音が響きます
この日はこれまでよりスローテンポ

若い頃がロック
落ち着いてジャズ
今はバラード??


d16.jpg
ペレットはハウスの外でパクパク食べていました
最近はペレットを食べる量が少なくなったそうで
だいたい10粒くらい用意することにしていましたが
Dちゃん訪問中はよく食べてくれて「おかわり」してくれました

年齢を重ねていくうちの変化にお水入れもあり
Dちゃんがよりお水を飲みやすいようにと
違う種類のお水入れを2種類ご用意なさっていました

ご飯もお水もその他のことも
Dちゃんが日々過ごしやすいようにと
お家の方が常に思っているのが伝わります


d17.jpg
訪問中のほとんどの時間をハウスで過ごしたDちゃん
段差が苦手のようです
体が大きいので足や腰はほかの種類のウサギさんよりも
負担が大きく掛かるのでしょうね

ご飯を食べている時に
あーでもない こーでもないと
Dちゃんに話しかけていると
カメラ目線でお顔をあげてくれました


d18.jpg
この日はハウスの出入りのときに足が当たったようで
スノコに鮮血を見つけました
良く見ると親指に当たる部分の爪が折れています

出血がある部分の確認をし応急処置で止血しました
強い痛みがある様子は見られず
歩行問題なく
ほかの爪も含めDちゃんの爪は特に伸びている訳でもないので
当たり所が悪かったようです


d19.jpg
止血は確認したものの炎症すると大変なので
Dちゃんのお家の方へ連絡をして
いったん自宅に止血剤を取りに戻りました
急なトラブルに備えてかばんに入れておけば良かったと反省です

Dちゃんの爪に止血剤をしました
なるべくストレスが掛からないように
お利口さんで処置はすぐに終わり
その後も足を気にする様子もなく大事に至らずに済みました

救急箱の様に応急処置ができるセットを
この日から鞄に入れてシッターに出ています

お世話をするのはワンちゃん、猫ちゃん、ウサギさん
ほかの子たちは細やかなお世話や
専門的な知識が不足しているため
プロのお世話が出来ないと思っているので
基本的にはお断りしています

それでも全部をカバーできるかといえばそうではなく
病気は獣医師
お手入れはトリマー
しつけや訓練はトレーナーと
それぞれの専門の方に学びながら
家庭で暮らすための経験や知識を常に勉強していますが
こうしてDちゃんから、Dちゃんのお家の方から
学ぶこともありお客様とのコミュニケーションも
やはり大切な時間であると思いました

つややかなビロードのような被毛と
大きなお耳がチャームポイントのDちゃん
明るくて遊び好きで甘えん坊で美人で
オトナの女性の雰囲気とと少女のような愛らしさがあって
とてもとても魅力的なウサギさんです

心も体も穏やかに健やかに過す毎日の中に
また一緒に過ごせる時間を持つことができたら
どんなに幸せだろうと思いました


Dちゃんのお家の方へ
いつもご利用ありがとうございます
寒い日が続きますがDちゃんの過すお部屋は
いつもきっと室温管理をなさって過しやすいと思います
お世話に伺ったときは使っていなかったヒーターを
今頃は愛用なさっているでしょうか

Dちゃんの様子など
お時間のあるときにお知らせくださると幸いです


シッター 渡部

***********************
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

おっとりシナモンくん

シナモンくんのお世話に伺いました。

初回ご利用はまだ子猫ちゃんだったシナモンくん
夏には初めての旅行を経験し大成功でしたか
今回は2回目のお留守番です

シナモンくんのお家の方からメールで
近況をお伺いしていましたので
スクスク元気に毎日を楽しく過しているのは
知っていましたが
心と体の成長とともに変化した部分は
シナモンくんに会ってみないと分かりません

鍵のお預かりの日は玄関でしばらく見ていましたが
ちゃんと思い出してくれたようでした

男の子らしく大きな体の猫ちゃんになっていましたが
とてもおとなしくて、おっとりした性格で
ワーッと派手に感情表現はしないけれども
常にお家の方にアイコンタクトを取っていて
信頼関係はもっと深まっているようでした


cinnamon14.jpg
当たり前ですが猫ちゃんなので足音がしません
最初は少し離れた所から
そーっと近くに来て
なんとなく体が隠れそうな所から見ていました


cinnamon15.jpg
そのうちに行動範囲が広がって
ベットの上で甘えてくれるようになったのですが
写真を撮ろうとするとソッポを向いてしまいます
そのタイミングが絶妙でスマホを持ちながら笑ってしまい
ただでさえシャッターチャンスを狙っているのに
なかなかお顔が撮れませんでした


cinnamon16.jpg
笑い声にはよく反応してくれて
どんどんリラックスしていくシナモンくん
きっとお家の方もシナモンくんとお話をするとき
ニコニコと笑って話しかけているのだと思います


cinnamon17.jpg
この頃シナモンくんは首輪をつける練習をしていました
お家では着けると気にしているそうなので
この日は我が家の長女が若いころに使っていて
シナモンくんに似合いそうなものを2つ持参しました

クンクン コレ ナンデスカ ???


cinnamon18.jpg
首輪の長さを調整して1つは鈴なし
もう1つは鈴付きで段階を踏んで着けてみました
シナモンくん両方とも気にせず過してくれます

お家で用意なさったものが気になったのは
どうやらサイズが合っていなかったからのようでした
猫ちゃんと暮らすのが初めてのお客様に
説明するには言葉が足りなかったようです

遊びに夢中になってゴハンはそのまま
ねーねー シナモンくん
ご飯食べなくていいのー?と聞いているときにパチリ

とてもマイペースで穏やかな性格に癒されました
きっとシナモンくんとお家の方は波長が合うのでしょうね
もしこの先に新しい家族が増えたとしても
シナモンくんは、すんなりと受け入れてくれそうです

猫ちゃん同士なら?
ワンちゃんだったら?
ウサギさんなら?
家族を増やしたほうがいいですよと
お勧めしているのではないのですが
旅行はもちろん、たとえばお引っ越しとか
ペットホテルにお泊りとか
猫ちゃんが基本的に苦手とする環境の変化には
とても柔軟に適応してくれる性格だなぁと改めて感じました

もちろん対応できる=楽しいことになれば
その機会がもっと増えることを願いますが
あんまり好きじゃないけれど何とか頑張れそうなことは
ほかの猫ちゃんに比べてストレスが少ないように思いました

元気で長生きして楽しい思い出をたくさん作ってね
そう話してドアを閉めました

シナモンくんのお家の方へ
リピートのご依頼をありがとうございました
若い男の子の割には、おっとりとして
一緒にいるだけで癒されました
お家の方と一緒にいるときのアイコンタクトから
絆の深さを再確認し幸せな毎日を過していることも
シナモンくんが教えてくれました

お誕生日を迎え
2回目の旅行も大成功し
これから先がもっともっと楽しみになりましたね
またのご利用を心よりお待ちしております


シッター 渡部

***********************
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

ニャンちゃんもミロくんもご機嫌

ニャンちゃん&ミロくんのお世話に伺いました。

晴れた日は大きな窓から日が射して
窓際にいると暖房いらず

ニャンちゃんとは仲良くなれるチャンスの季節が到来
お姫様のご機嫌はいかがかな?
お天気のように晴々しているといいなと思いながらドアを開けます。

お外が寒いのを知っている寒がりミロくんは、
この季節になるとボクお家がいい…とお散歩前は腰が重くなります


nyanmiro82.jpg
この日はGジャンを来て準備万端なのに
ミロくんお散歩行こうよと誘っても動きません
抱っこして外に出るとスタスタ歩き出し
お家のすぐ近くのガラス張りのドアの前でポージング
気に入ったらしく、この日は45分たっぷりお散歩しました


nyanmiro83.jpg
帰宅してお洋服を抜くと
ボクもう歩けませ~ん動けませ~んと
カーペットで休んでしまいました
気持はウキウキしたままのようです
話しかけるとしっぽだけパタパタと動かして
訪問中はずっとゴキゲンさんでした


nyanmiro84.jpg
お散歩中にたくさんの人に話しかけられた日の1枚です
年配の女性は小さなミロくんと向き合うように
目線の高さを合わせてやさしく話しかけてくださいました
ミロくん、とても嬉しそうでこの日はいつもより喜んでいます
帰宅するとニャンちゃんに報告していました


nyanmiro85.jpg
この頃のニャンちゃんは訪問時間がオネムの時間と重なって
ピンクの天蓋ベットの中で背中を向けて眠っていたり
クローゼットの奥のほうに隠れて
フワフワしっぽが見えるだけで
可愛いお顔の写真があまり撮れません
このときは寝起きでボーッとしていました
気持ちが落ち着いているときは
とても可愛い子猫ちゃんのようなお顔になります


nyanmiro86.jpg
今のうちに撮っちゃえ!!と角度を変えてもう1枚
ミロくんがお散歩中の様子をニャンちゃんに報告した時は
ニャンちゃんも一緒に喜んでくれて
珍しくお部屋をたくさん歩いていました
でもやっぱりお気に入りのピンクのベットに戻って
ゆっくりと過します
ニャンちゃん様
お姫様にお似合いのベットですね
かしこまって話すと目でお返事をしてくれました

ニャンちゃんとミロくんのお家の方は
メールで様子をお知らせしてくれるほかに
一言メッセージを書いて下さることが多いのですが
この日は封筒に入ったお手紙がありました

ドキドキしながらお手紙を読むと
中には我が家の長女に対する想いが詰まった言葉が並び
深い愛情を注いでくださる内容が書かれていました

自分の持っている言葉を全部並べても足りないくらい
感謝の気持ちでいっぱいになり
帰宅してから長女に読んで聞かせました
お手紙はお守りとして長女のベットの下にしのばせています

ニャンちゃんとミロくんんのお家の方は
とても強いパワーを持っている方なので
長女もしっかり受け取ったようで
この後とても食欲が増しました


ニャンちゃんとミロくんのお家の方へ
いつもご利用ありがとうございます
ニャンちゃんがベットで休み
ミロくんがお散歩へ行く前に腰が重くなるのを見て
この季節がやってきたな~と嬉しくなりました
月に何度もご利用くださっているのに
それでも「会いたかったよ~」と毎回話すくらい
とてもふたりが愛しいです

普段の様子をお知らせくださったメールの写真も
後ほどUPする予定です
生き生きとしたりリラックスしたり
シッターでは見れないお顔がたくさんですが
この表情を訪問中にも見れるようになりたいです


シッター 渡部

***********************
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************

お客様

Pちゃんとお散歩スルー?

Pちゃんのお世話にうかがいました。

鍵のお預かりの日はいつも元気いっぱいにおしゃべりをします。
おうちの方が笑顔でもう少し静かにしようと諭しても
気持が落ち着くまではおしゃべりに花を咲かせていますが
どうやら「私を構ってよ~」と言っていることが判明しました。

チャイムの音が苦手だと思っていたので
とっても嬉しい反応に可愛さが増します。

そんなPちゃんはお散歩が大好きで
何度も訪問しているうちに
ドライブスルーのようにお散歩スルーが出来るようになりました。

玄関にリードやお散歩バッグのご用意があるのと
前もって連絡を頂くので訪問した際の確認事項が必要ないので
靴を脱がずにそのままお散歩に出かけられるんです。

Pちゃん お散歩行こうよと誘うと
最初は警戒して隠れていたのですが
ほふく前進で恐る恐る近くに来てくれるようになり
今ではお返事代わりにピョンと膝に乗ってくれるようになりました。

おうちの方とのお散歩は、きっといつも
こうしてお膝に乗ってハーネスをつけて貰うんだなぁと
Pちゃんの仕草から普段の様子を感じることができるようになりました。

P23.jpg
この日もたっぷりお散歩をして足を洗って…と
いつものように過ごしたのですが
なぜかごはんを食べずにクッションに潜ってしまいました


P24.jpg
おもちゃで誘っても知らんふり
そこで帰るふりをしてPちゃんの様子をみると
ひょっこり可愛いお顔を見せてくれました


P25.jpg
おびき寄せ作戦は大成功です!!!
まだ一緒にいるよ~と話しかけて撫でると
クッションを枕におなかを見せて甘えてくれました


P26.jpg
お年頃の可愛い女子なので
おなかを隠したポーズも撮ってみました
今回の訪問で1番お気に入りの写真です


P27.jpg
控えめな性格でとても甘えん坊さんのPちゃん
お膝に乗って甘えたいのに遠慮していたようです
Pちゃんを撫でながらレポートを書きました

きっとPちゃんは渡部さんはおうちの方に
お手紙書いてるから私お膝に乗りたいけど
我慢しようっとと思ったんですね。

おうちの方からご帰宅後に届いたメールには
Pちゃんあれからごはんを食べて待っていたそうで
食べると渡部さんが帰ってしまうと思ったのでしょうと
なんとも嬉しいお知らせがありました。

そんな言葉を頂戴すると
もっともっと愛しくなって早く逢いたくなります
次は遠慮しなくて良いんだよ~
いっぱい甘えていいんだよ~
ごはんもしっかり食べようね
そう話そうと思いました

そしてすぐに再会の時がヽ(^o^)丿
ウキウキお世話の様子後日また更新します

Pちゃんのおうちの方へ
いつもご利用ありがとうございます
普段は…と思うような仕草がたくさん見られるようになり
動物行動学でのトイプードルさんの傾向もピッタリ当てはまり
シッター中のPちゃんの気持ちが
今までより理解できるようになったと思います
お散歩しても
ごはんを食べても
おもちゃで遊んでも
まだまだ一緒にいて
満足するまで甘えていいんだと
Pちゃんが覚えてくれるようになれば嬉しいです

シッター渡部

***********************
ご予約状況⇒クリック
バイトスタッフ募集⇒クリック
***********************
プロフィール

シッター渡部

Author:シッター渡部
ANIMAL FAST
足立区北加平町
営業時間(電話受付)
8:00-20:00
080-2395-7873
http://www.animal1st.com

動物取扱業登録番号
第004390号
愛玩動物飼養管理士1級
認定登録番号 第126110342号
ペットフードシニアソムリエ

最新トラックバック
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ